2014年09月19日

緑色レーザーポインターおよび使用方法


超高出力1000mwグリーンレーザーポインター 懐中電灯


レーザーの使用に注意してください:


1 。私たちは強力レーザーポインターであるので、絶対的にヒトおよび動物の曝露の眼の前にレーザービームの使用を許可しない!深刻な視力低下、さらには失明につながる。

2 。連続レーザー光時間は、過熱のためだかどうか、 45秒以上を推奨し、レーザーの寿命には影響しません!

3 。使用しないときは電池を取り外し、子供が場所を得ることは容易ではない入れて!

4 。あなたが深刻なレーザービームの明るさを低下させることが判明した場合、バッテリの充電に注意を払うか、バッテリーを交換してください。

レーザーポインター:

別名は、名前の役割を示すために用いられる、非常に直感的な可視の強い光(特に緑色レーザ)を有するので、その明るい光の。スターペン、レーザーペン、レーザーポインター、ハンドヘルドレーザーを指し、強力な抗迷光干渉さらに、指導/天文学でより使用済みのスター、固定の向きなどがあります。レーザー愛好家/天文愛好家の大半は、アウトドア愛好家が好ま機器を意味する。また、友人や家族にハイエンドの贈り物としてでありながら。


<応用範囲>


耐衝撃対応緑レーザーポインターLEDライト

~指示にはレーザー、暗所ではLEDを点灯~


ボールペンを搭載したマルチで活用できるレーザーポインター

◆倉庫・建設現場・水周り等でも活躍するタフボディモデル

⇒他にもトンネル工事や発掘調査に、航空整備等


活躍の場は無限です!!


特別ご注意:

レーザービームは人の目に悪いですから、目に直射しないでください。突然の事故を妨げるように、子供の手の届かないところにおいてください。


強大な出力パワーですから、使用するときにレーザー懐中電灯に過熱させないようにします。冷たくなってから使用したほうがいいです。強力レーザーポインターグリーンを長く使用するために、夏の時は連続30秒以内に使用してください。


<認証>

消費生活用製品安全法に基づく適合性検査 / 合格

*JIS C6802 クラス2レーザー準拠


機能および使用方法


1. デリケートな部分をポイントしても照射面を傷つけない為ショールーム、展示場、博物館での説明など、さまざまなシーンで活用できます。

2. 建築現場や土木工事などの危険な場所で、離れた場所からの作業指示にも最適です。

3. 天文学、提示、個人指導およびオフィスの会合の使用のために完成しなさい。

4. 節電、耐久ですから信頼できます。


高出力5000mw天文星を指し 安全鍵付き 強力レーザーポインター


URL/:


http://www.wholesalejp.com/c-2/p-1522.html


http://nomimono.i-ibaraki.jp/blog/?eid=121899


http://www.wholesalejp.com/c-4/p-1364.html






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。